駆動源をマルチに対応できる
進化したバルブゲートシステム

バルブゲートシステム

製品

マルチプラットフォームに対応したバルブゲートシステムです。

マルチプラットフォーム

ホットランナーブロックのマルチプラットホーム化により同一のホットランナーブロックで3種類(エアー・油圧・電動)の駆動源が組み込み可能です。また、後からの駆動源変更要望にもホットランナーブロックの再製作することなく対応可能です。

マルチプラットフォーム
マルチプラットフォーム
マルチプラットフォーム

電動制御バルブゲート

バルブピンの微細制御により薄肉成形条件作りが容易になります。内圧の一定化が可能となり金型のベンディングを軽減できます。ウェルド位置の調整が容易になります。


ヒーターの互換性

ヒーター類はカートリッジヒーター、バンドヒーターを採用の為、予備品の購入数量を削減できます。電動のコントローラーはINglass社HRSFlowと共通。

電動ソリューション

INglass社(イタリア)からの電動コンポーネントの提供により革新的な成形が可能です。

ウェルドラインの調整

バルブピンの開閉量・開閉速度を細かく制御できるため、ゲート寸法を調整することなくウェルドラインの位置を変更することが可能となります。

従来

従来のウェルドラインの調整

電動モーター使用

  • 電動モーター使用時のウェルドラインの調整1
  • 電動モーター使用時のウェルドラインの調整2

ウェルドの凡例・・・ウェルド


製品内圧の一定化

バルブピンの開閉量を細かく設定することにより、従来成形品に比べ薄肉での成形が可能になります。

また製品内圧を一定化する事が可能になり、型開き量が0.10mmから0.05mmに低減、付随して型締力を15%~20%低減できます。

製品内圧の一定化

TMW HR事業部について

プラスチック用金型をはじめとする付帯設備で、お客様に必要不可欠なものづくりを提案してまいります。

  • TMW HR事業部

    〒492-8224 愛知県稲沢市奥田大沢町27番地

    0587-32-6281

    0587-21-2800